ケノンって本当にいい脱毛器なの?【使ってみた感想】

間違ったムダ毛処理で埋没毛になってしまったら?

 

埋没毛になってしまう原因を知っていますか?
埋没毛はカミソリでムダ毛処理をしたり、無理に毛を抜いたり、埋没毛を掘ったりすると皮膚が炎症を起こし出来るのです。

 

炎症を起こしたまま放っておくと皮膚表面の細胞同士が結びつき、毛穴が塞がれます。

 

この状態では毛は育っても出口がないため、皮膚内部で渦を巻いてしまい、埋没毛になってしまうんですよね。

 

 

表面が盛り上がり、肌もボコボコになります。

 

皮膚の表面で伸びた毛に関しては、時間が経つと共に吸収されなくなっていきます。しかし時間がかかるんですよ。

 

 

埋没毛を早く治したい人は、皮膚を柔らかくするクリームを塗ること、市販の保湿クリームなどが適切ですね。

 

埋没毛になってしまってからではすぐに治すことは難しいことです。
ですから、最初から埋没毛を作らないようにムダ毛を処理することが正しい方法でしょう。

 

 

そのためにオススメなのが脱毛です。
今では脱毛サロンもリーズナブルなお値段でチャレンジすることが出来るようになってきました。

 

お近くのサロンでも脱毛メニューが看板に掲載されいるはずですよね。
また初回限定に限り、半額以下のお値段で脱毛を体験することも出来ます。

 

それらのプランをいかして、脱毛にチャレンジしてみましょう!